AAA Japanese

Home/AAA Japanese
AAA Japanese 2013-09-12T10:40:01+00:00

DRSアカデミックリサーチとコンサルティングサービス

DRSリサーチは大学生の必要に応じるため、設立された先頭に立つ研究機関の一つです。この機関は学生の学業の成功に貢献し、多くの大学の教授、講師、また学生たちから推奨されています。私たちの目標は、学生たちが自分たちの研究と執筆による学業を成功裏に終了できるようサポートすることです。大学側も、このリサーチアシスタントサービスが学生の成長に有益であることを認めているので、このサービスを用いることは学問上、非倫理的ではありません。

このサービスには、アカデミックリサーチ、アカデミックコンサルティング、そしてデータ収集サービスが含まれています。こちらの専門家は、次の事柄で学生をサポートする準備ができています。

  • アカデミックリサーチ─この機関では、学術論文と研究の執筆のための主要なものから副次的なものに至るまでの研究サービスを提供しています。こちらには、基本的な調査票作成から、仮説検査をしデータ分析をするに至るまで、すべての一般的な研究のサポートをする献身的なリサーチチームがいます。
  • アカデミックコンサルティング─こちらの執筆の専門家は、様々な話題を専門としています。学生をサポートするため、質の高い小論文、論文、また学術論文の執筆に焦点を合わせています。執筆によらない課題やプレゼンテーションのための資料の準備など、特別な必要がある場合、お気兼ねなくお問い合わせください。専門家は学生の必要を理解し、サポートする準備ができています。
  • データ収集─データ収集サービスの目的は、学生の益となる主要なデータを集めることです。データは定量的研究など数に関するもの、または定性的研究、フォーカスグループなどテクスト、音声、書写によるもの、どちらでも収集することができます。アカデミックリサーチに伴って、主要なものと副次的なデータ、両方のデータ収集を専門としています。

DRSリサーチは、友好的で責任感のある全時間社員が集まる、プロのアカデミックリサーチ機関です。こちらには、全力を尽くして研究、執筆、お客様サービス、そして品質管理をするチームがいます。

DRSの執筆チームはあらゆる小論文の執筆を専門としています。

  • DRSは、すべての学生の小論文の作成をお手伝いします。
  • 最良基準の小論文、課程の学習課題、そしてレポートの執筆に焦点を合わせています。
  • 英国トップの大学採点基準の経験があります。
  • いつでも学生の選ぶ課題に合わせて執筆します。

DRS品質管理チームは、あなたのお問い合わせや盗用防止の要請にお答えします。

  • 執筆された文章の質を全力で管理します。
  • 執筆された文章が盗用されていないことを保障するため、それらの文章をすべて確認します。
  • 定期的に執筆基準や調査の質を再確認します。
  • いつでも執筆についてのお問い合わせにお答えする準備ができています。

DRSお客様サービスはいつでも学生の助けになります。

  • 24時間、年中無休でご利用可能です。
  • 実績を挙げているお客様サービスです。
  • 全力を尽くすオンラインお客様サービスチームがいます。
  • お客様のご希望に合わせて、専門家に連絡します。

こちらのお客様サービスの社員は、いつでもオンラインでお客様をサポートします。チャットもご利用可能です。

MSN: [email protected]

直接、連絡を取られる場合は、次の連絡先までお問い合わせください。

電話: +44 (0)20 8816 8899

Eメール: [email protected]